記事一覧

お庭でBBQとか

最近はいろんなゲストを我が家にお迎えすることが出来て、嬉しいドタバタが続いております。
先週末は奈良、大阪、西宮からはるばる車に乗りあわせて学生時代のバイト仲間がやって来てくれた。(しかも子供3人連れて!)

久しぶりに逢った時“あの頃こんなこと楽しかったね”って話すばかりの仲だと、先に進めない気がしてしまう。
加齢と共に“友人と久しぶりに逢う”って機会は比例して増えていくけど、昔話に花を咲かせて終わりだと『あの頃』でしか時間を共有出来なかったんだな、と。
それは至極当然のことで、残念ではあるけど違う路を選択してきた結果だから受け入れなくちゃしょうがない。
就職、転職、引っ越し、結婚を機に交友関係は都度変わっていくし、変化があっても繋がっていられる人/そうじゃない人が居て当然。
転職した途端可愛がってた後輩からも年賀状だけになったなんてこともあるあるで。
それとは逆に、久々に逢っても建設的に「現在」「将来」の話を共有出来る友人は財産であるし、純粋に「今」が楽しい。

「あの頃は良かった」なんてぼやきながら酒飲んでるオジサンオバサンには絶対なりたくないです。
ぼやきや陰口愚痴をアテに呑む酒程クソ不味いもんはない。

その点このバイト仲間たちとは息をする様に自然と「現在」と「将来」の話が出来た。
そこには15年前には存在していなかった新しい家族も居たりして、そんな友人が居ることを改めてなんだかとっても幸せだと思った。
皆第一線で頑張ってるんだ!と背筋がピンとしたね。
(まぁ実際には時間と共に酔っぱらって、皆背筋もへったくれも無い位ふにゃふにゃしてたんだけどね。)

そしてそんな大切な友人を快く一緒に迎えてくれる主人も大切な人だと再認識。
ついていけない話もたくさんあっただろうに、汗だくで肉焼き続けてくれました。本当にありがとう。

翌々日には義弟夫婦をおもてなし、夕方は義実家にて父の日BBQでした。
今度はわたしも率先して肉焼きに徹しましたよ。

何かで『自分の家族や友人を大切にして欲しければ、先ず相手の家族や友人を大切にする。』って読んだけど、
それを打算計算抜きで“素”でやってのけちゃう主人は、尊敬に値します。
お互いの交友関係を尊重して大事にし合って、素敵な夫婦の土台を築いていけたら良いな。

細かいケンカは日常茶飯事なんですけど。
尊敬できる人とならケンカにならないって聞いたことあったけど、ありゃ嘘だわ。

Photo 2017-06-18 11 33 13
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mayumi0124

Author:mayumi0124
メロコアとビールと黒猫がだいすきな丸顔のAB型長女気質。
instagram: https://www.instagram.com/mayumi01240920/?hl=ja

最新コメント